> 研究業績一覧
 
 
   2017 年度

   2016 年度

   2015 年度

   2014 年度

   2013 年度

   2012 年度

   2011 年度

   2010 年度

   2009 年度

   2008 年度

   2007 年度

   2006 年度

   2005 年度

   2004 年度



   詳細検索

  年度
 From To

  分野
 ネットワーク基礎工学ネットワーク応用工学 

  分類
 著書学術論文国際会議研究報告
 博士論文修士論文卒業論文掲載予定
 投稿中招待講演等表彰その他
 

  キーワード
 DiffservQoS routingネットワーク計測MobileInternet telephony
 MulticastMPLSLight waveTransport protocolATM
 WirelessGRIDセンサネットワークDTNグリーンIT
 トラヒックエンジニアリング大規模・複雑ネットワークVRVirtual robotsVirtual Space
 Medical image processingOperation simulationOperation planningRoboticsImage Processing
 Voice RecognitionPointingVirtual RealityVoiceSimulation
 Haptic DeviceDeformationSurgical SimulationPHANTOMRemote communication
 SkypeTwo-legged robotModel constructionコグニティブ無線PLC
 P2Pセキュリティネットワーク管理Resource Allocation公平性
 Near field communication(NFC)Knaster ProcedureJain indexMultipathOpenFlow
 Smart gridGreen networkingTV white spaceRelational MathematicsRelational Optimization
 Binary RelationsOptimizationNetwork virtualization environment (NVE)Network API大規模計測
 トモグラフィビッグデータタッチデバイスユーザインターフェースジェスチャ
 iOSSIMD並列化LSI論理シミュレーション情報検索M2M
 キャッシュ蓄積運搬形転送ICNMaxmin fairnessNetwork resource allocation
 SchedulingMulti-hop Wireless NetworksRouting protocolsEnsemble fairness relation情報基盤
 遅延耐性ネットワークバックグラウンドトラヒックトラヒック弁別機械学習モバイルコアネットワーク
 SVMProportional fairnessWireless resource allocation車両ネットワークStore-carry-and-forward
 TTLMessage schedulingTCP無線リンクNetwork coding
 再送囚人のジレンマナッシュ均衡Coordination relationLTE
 C-PlaneanalysisState TransitionSelf-Organizing Map (SOM)ネットワーク制御
 資源共有効用関数複数経路マルチキャストStore-carry-forward routingvehicular ad-hoc networks
 wireless sensor networksUAVその他

  タイトル
 

  著者
 

  全項目検索
 

 
   


11件 検索されました

  
1 2 >
 
 

Best Workshops Paper Award
Rabenirina Aina Tsiory, Masato Tsuru, Agussalim
When Does Network Coding Benefit Store-Carry-and-Forwarding Networks in Practice?, Proc. INCoS-2017, pp.434-444, Toronto, Canada, Aug 24, 2017.
2017年8月

 

電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会 英語セッション奨励賞
Hitoshi Nakao, Kazuya Tsukamoto, Masato Tsuru, Yuji Oie
A Database-Assisted Collision Aware Data Channel Selection for V2V Communication: Practical Evaluation,IEICE General Conference 2016,2016 March
2016年10月

 

IFIP ICTSS-2016 Best Short Paper Award
Masaki Suzuki, Quentin Plessis, Takeshi Kitahara, Masato Tsuru
Distribution Visualization for User Behavior Analysis on LTE Network, Proc. the 28th IFIP ICTSS, LNCS 9976, pp.249-255.
2016年10月

 

電子情報通信学会 情報ネットワーク研究賞
鈴木理基、渡里雅史、阿野茂浩、鶴 正人
モバイルコア網における多様な通信フローの混在に対応するトラヒック弁別方式, 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会, 信学技法IN2014-96, pp. 29-34, (2014年12月19日,広島県広島市)
2015年3月

 

電子情報通信学会 九州支部 平成26年度 学生会講演奨励賞 受賞(平成27年1月)
鶴 翔史,塚本 和也,鶴 正人,尾家 祐二
電子情報通信学会九州支部学生会講演会,B-3,(鹿児島県鹿児島大学)(2014年9月)
2015年1月

 

IEEE CCNC2013 Best Paper Award
Yutaka Ihara, Haris Kremo, Onur Altintas, Hideaki Tanaka, Masaaki Ohtake, Takeo Fujii, Chikara Yoshimura, Keisuke Ando, Kazuya Tsukamoto, Masato Tsuru, Yuji Oie
Distributed Autonomous Multi-Hop Vehicle-to- Vehicle Communications over TV White Space, The 10th Annual IEEE CCNC2013, pp. 330-338
2013年1月

 

電子情報通信学会 通信ソサイエティ 2012 マガジン論文賞
鶴 正人, 内田真人, 滝根哲哉, 永田 晃, 松田崇弘, 巳波弘佳, 山村新也
DTN技術の現状と展望, 電子情報通信学会 通信ソサイエティマガジン, 16(2):57-68, Mar 2011.
2012年5月

 

電子情報通信学会 ネットワークシステム研究賞
内田 真人, 縄田 秀一, Yu Gu, 鶴 正人, 尾家 祐二
時間周期的パケットサンプリングの統計的性質とその異常トラヒック検知への応用, 電子情報通信学会 ネットワークシステム研究会, 信学技報 Vol.110, No.448, pp.651-656(NS2010-278), 2011年3月3-4日.
2012年3月

 

INTERNET2011 Best Paper Award
Dirceu Cavendish, Hikaru Kuwahara, Kazumi Kumazoe, Masato Tsuru, Yuji Oie
TCP Congestion Avoidance using Proportional plus Derivative Control, Proc. 3nd International Conference on Evolving (Internet2011), pp.20-25, June 2011.
2011年7月

 

INTERNET2010 Best Paper Award
Dirceu Cavendish, Kazumi Kumazoe, Masato Tsuru, Yuji Oie, Mario Gerla
Capacity and Congestion Probing: TCP Congestion Avoidance via Path Capacity and Storage Estimation
2nd International Conference on Evolving (INTERNET2010), pp.42-48, Sep. 2010.
2010年9月

 
1 2 >